« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月31日

7月がやっと で もう終わり

今年に入ってから、
内容面できついプロジェクトが多いんです。

HS自体がそういうプロジェクトにしているんです。


今月はその中でも、
特にきついプロジェクトがありました。

2件ありました。

そのうちのひとつは、
月末の今日が納期で、なんとかかんとか一段落させることができました。

関係者のみなさま、ありがとうございました。

一段落させただけで、
まだ発展途上のサービスだと考えていますので、
徐々に発展させていこうと思っています。


あともうひとつのプロジェクトは、
まだ7月から始まったばかりで、
これから半年はしんどさが続きそうです。


本年度は、いつのまにか半分過ぎてしまっていて、残り半分ありませんが、
目いっぱいダッシュしていきます。
応援よろしくお願いします。

投稿者 noguchi : 23:53 | コメント (2)

2006年07月26日

「できちゃった婚」に対する報道は おかしい

最近周囲でできちゃった婚って、多いですよね。

テレビでも芸能人やら何やらが結婚報道して、

  お腹に子供がいます
って、私よりもへこんだお腹して言ってるのをよく聞きます。

私の周りでも、できちゃった婚率が高い気がします。

少子化だから、子供が生まれるのはいいと思うし、

不安定な世の中で結婚するきっかけになったのかもしれないし、

何よりおめでたいことだと思うし、

何歩か譲って、それはいいと思うんです。
心底おめでたいことだと思います。ホントに。


でも、、、、、

  結婚でうれしい

さらに
  もうすぐ子供ができるのでうれしい

だから、
  2倍うれしい

って、テレビでよ~く流れてる気がするんですが、
これっておかしいと思ってるのは、私だけですか?


できちゃった婚って、
  結婚を決めて、子供ができた
んじゃなくて、

  子供ができたから結婚を決めた
んじゃないのかな・・・


芸能人なら、(事務所に対して結婚を納得させるため、)
結婚するための戦略かもしれないけど、

だからって、
  2倍うれしいですね
”報道”するのは間違ってると思う。
(*) お祝い事には水を差したくないですが・・・。

  2倍うれしいですね
って報道するんなら、

  みんなも、できちゃった婚できるようにがんばりましょう
とでも付け加えておいたらいいと思う。
その方がスタンスがわかりやすいし。


こういう報道をしているヒトは、
家に帰ったら、自分の子供に
  できちゃった婚って、2倍うれしいことだから、
  できちゃった婚できるようにがんばれ!
って話してるんでしょうか?

何十年か先には、
いや、何年か先には

これがスタンダードになってたりするのかなぁ・・・

投稿者 noguchi : 01:31 | コメント (1)

2006年07月19日

スタジオプログラムにはじめて参加しました野口です

7月から通い始めたフィットネスクラブですが、
すでに業務多忙なため、通う日数が減ってきています。

でもまぁこのままだと老後の健康が危ういので、また行ってきました。


いつもは、ジョギングして、
ジムでマッスルトレーニングをして、風呂入って帰るんですが、
今日ははりきって、スタジオ・プログラムに参加してみました。

お恥ずかしながら・・・「まずはこのエアロ 30分」という
   エアロビクスの入門クラス。
   簡単なステップから始めます。体力に自身のない方でも大丈夫です。

こんな感じのに参加しました。

(*) 私は運動神経は非常に良い方と自負していますが、リズム感は非常に悪いです。


かなり緊張。

どうも緊張すると、耐えられなくてニヤニヤ笑ってしまうみたいで。
嫁に気持ち悪いと注意されました。
南海の黒豹 レイ・セフォー みたいな感じで、はい。


そんなことはさておき。

スタジオ内のポジション取りに注意しなあかん!

スタジオ内はこんな風になっている。
ドア以外はすべて鏡張りなんです。

────────────────────
|                    入り口
|                    ドア
|                  |
|                  |
|                  |
|                  |
|       先生         |
────────────────────


恥ずかしがり屋の私には絶好のポジションと思われる(1)が
他の人によって確保されていたため、
次のポイントを大至急さがしました。

────────────────────
|                    入り口
| (1)                  ドア
|                  |
|                  |
|                  |
|                  |
|       先生         |
────────────────────


■考察


────────────────────
|                    入り口
|       (2)      (3)     ドア
|                  |
|                  |
|                  |
|                  |
|       先生         |
────────────────────

鏡張りとはいえ、
後ろの方が他の人からみられにくいので、(2)か(3)にしようと考えたのですが、

ここは、入り口に非常に近い!

  プログラムが終わりの方になるにつれて、
  内容が高度になるはずで、ついていかれへんかもしらんし、
  次のプログラムを待つ人がおったら、みられるやろから、、、
入り口付近は却下!となりました。



────────────────────
|                    入り口
|                    ドア
|                  |
| (4)                |
|                  |
| (5)                |
|       先生         |
────────────────────

そんな東京大学物語のような思考を繰り返すウチに、
人が集まってきて、(4)の場所に流されていきました・・・
しかし嫁といっしょにいっていたので、
嫁にも前に押し出され・・・(5)の位置に・・・あああっ


あまりに緊張するので(4)の位置と変わってもらいました・・・


「エアロビなんて、雰囲気だけのもんやろ?」

「ちょっと身体、動かすくらいのもんやろ?」

と軽く考えていました。


実際に集まった面々を見渡してみると、中年男性・中年女性ばっかり。

いくら運動不足とはいえ、これなら何とかなるんじゃないかと思ってました。


実際、簡単なもんでした。

動きが派手なので、ちょっとこっぱずかしいくらいで、
リズム感なんてあまりなくても、十分やっていけるもんです。


でも!

手をたたく、とかそういう簡単な動作の目線じゃなく、

お兄さん(先生)がマイクで言ってる通り、
「大きく沈んでから、大きく開く」とか、
そのまんっまをやろうとすると、めっさぢんどい。

ひとつひとつの動作をきちんと、正しくやろうとすると、
ジョギングの疲労なんて目じゃないくらいの疲労が・・・。

足がプルプルなりましたし。

「つぎはこのエアロ45分」というプログラムがあるのですが、
もうちょっと鍛えてから参加してみようと思った今日この頃でした。

P.S.
  ちなみに、最初に何か自己紹介みたいなものをするのかも?と思っていました。
  いらんこと先に聞かなくてよかった・・・

投稿者 noguchi : 02:20 | コメント (2)

2006年07月01日

マッスルボディを求めて

暑くなってきたので、外で走るわけにもいかず、
プールに行こうと考えていたのですが、

  近くに市民プールがない・・・。

  あったけど、子供多そう・・・。

  市営なのに何か高い・・・。

と思っていろいろと調べていたら、
近くにフィットネスクラブを見つけました。

去年できたところで、なかなかキレイそう。

ということで、
運動不足解消とシェイプアップを目的に
フィットネスクラブに通うことにしました!

会員専用です。(行ったことないけど、ダイジョウブなんかな・・・)

民間なので、それなりに高い。(ちゃんと通うぞ!)


プールだけにしようしていたのですが、
筋力もUPさせた方が良いと思い、ジム&プールで入会しました。


行くのは、7月からです。

次に会うときには、
マッスルボディになっていますので、期待してください。

投稿者 noguchi : 02:48 | コメント (1)